公共施設をもっと活用しよう!参考リンク

    最も利用する交通機関

    最も利用する公共交通機関は、バスです。
    自宅から最寄り駅までなど市内はもちろん、通勤のために隣の市まで行くにも、ここ数年はすっかりバスの愛用者です。
    以前は電車で通っていたのですが、自宅近くのバス停から高速バスに乗れるようになったため、バス通勤に切り替えました。
    高速道路を走る高速バスは、電車とは違って乗客が全員着席していることが必要です。
    ですから定員以上は絶対に乗車させませんので、必ず座って通勤できます。
    もう若くはない自分にとって、必ず座って通勤できるということは非常にありがたいことであり、大切なことです。
    睡眠不足を補うこともあれば、読書をしたり仕事の資料に目を通すこともあります。
    それも必ず着席できるバスと運転手さんの安全運転と車体の性能からくる静かで安定した走行があってのことです。
    毎日、通勤に使っているうちにますますお気に入りになってくる高速バスであります。
    もちろん高速道路を通らない市内線のバスも、普段の買い物や散策の足として重宝しています。
    もっとも身近なだけに、最も利用する交通機関であるバス。
    マイカーの普及とともに乗客の減少もあるようですが、マイカーを持たない市民の足として頑張って欲しいものです。

    公共施設についての参考サイト一覧

    Copyright (C)2017公共施設☆年間入館者数ランキング!.All rights reserved.